こちらの記事は、僕がパーソナルトレーナーをしていた頃に書いたものです。

メンタルコーチ/マーケターをしている今でも、
僕があなたにお伝えする情報として
微力ながらお役に立てる可能性があるものだけを選んで残しました。

稚拙な文章が散見されますこと、ご容赦ください。


From 延べ8000人の後姿美人をアレンジした美ボディメイクマエストロ 坪田知也

目白のマイスタジオより

こんにちは!

いつもお読み頂きありがとうございます!

東京池袋目白エリアで唯一&実績No.1の美脚・美尻創り専門
ボディメイクスタジオXEFY(ゼフィー)代表の坪田です。

本日は日中のスタジオでのお仕事はお休みさせて頂いて、
お仕事で外出しておりました。

その帰りに新宿で映画鑑賞。

2日前から公開された
東野圭吾原作の『天空の蜂』を観てきました。

なにを隠そう、
私ツボタは大の東野圭吾ファン。
(とある理由で。)

約一年前に文庫本を買い占めましたw

もちろん『天空の蜂』も読んでます。

約20年前の作品が映画化されることもスゴイですが、
その内容がこれまたスゴイ。

未来がどうなるのかわかっていたかのような
作品です。

今、このタイミングで映画化か!
という感じです。

最後に映画だけの特別な映像があり、
自分が普段思っていたことそのままのセリフが出てきて、
思わず考えてしまいました。

ボディメイクを通して、なにをあなたに届けることができるんだろう?

自分はどうありたいんだろう?

と。

映画の中にもありましたが、
この世には見て見ぬフリをしてしまうことが多々ありますよね。

いろいろな誘惑や圧力、権力などに負けてしまって、です。

そういうことにも負けずに、
正直に情報を発信していくことが、
自分の使命だと感じています。

それが、亡くなった父親の望んでいることでもあると思うので。

もし、それができなくなった時は自分はこの世界からいなくなります。

これが欲しい、あれがしたい
という欲求もいいと思います。

でも、日本という国の流れが、
もしかしたら良くない方向にいっているかもしれない今、
それだけだと大変なことになるかもしれません。
(17日に強行採決だそうですね・・・)

どうありたいか?を考えた時に
一番大事なのは健康です。

ボディメイクが、あなたの健康の一助になれば幸いです。

頑張るあなたを応援しています!

読んで頂き感謝致します!