こちらの記事は、僕がパーソナルトレーナーをしていた頃に書いたものです。

メンタルコーチ/マーケターをしている今でも、
僕があなたにお伝えする情報として
微力ながらお役に立てる可能性があるものだけを選んで残しました。

稚拙な文章が散見されますこと、ご容赦ください。


こんにちは。

いつもお読み頂きありがとうございます!

美脚&美尻を創るボディデザイナー ボディメイクスタジオXEFY代表 坪田です。

先日、初回体験レッスンにお越し頂いた方にカウンセリングで、
振り返ると今までパーソナルトレーナーをやってきてはじめて言われました。

お客様「先生、私、長生きしたいんです!」

自分「!? ・・・(予想外の答えであまりの衝撃に言葉出ず) そうですよねー。」

お客様「健康的に長生きしたいんです! 健康寿命ってありますよね? 
それを伸ばしたいんです!」

長生きとかをまだまだ考えるご年齢のお客様ではないと思っていたのですが、
健康寿命という言葉を知っているということで真剣なんだなと感じました。

日本人の平均寿命は年々伸びていますよね。

80歳を超え、医療の進歩によって平均寿命が100歳を超える日もいずれ来ることでしょう。

でも、あくまでも寿命であって、健康的な生活を送ることができている人も
残酷ですが、病院で残りの一生を寝たきりの生活をしなければならない人も
一括りにされているわけです。

ここで大事なのが健康寿命。

いつまで健康的な生活ができるかということです。

いかに、寿命と健康寿命のギャップを埋めることができるかが大事です。

そのためには、食事と運動は重要になるんですよね。

日本は運動をしない人が先進国の中では極端に多い国なので、
医療にかかりっきりになる人が本当に多いです。

運動は運を動かす。

運動をしないということは、残りの人生を決める選択になってしまいます。

もちろん運動をしていても、不慮の事故もあるかもしれません。

自分の父親は約14年前に52歳で亡くなりましたし。

でも、ご自身の行動によって、将来をどうやって過ごすかは選択できるわけです。

この国には、まだ選択の自由はあります。

あなたはどちらを選びますか?

 or 

全てはあなたの行動次第です!

読んで頂き感謝致します!