こちらの記事は、僕がパーソナルトレーナーをしていた頃に書いたものです。

メンタルコーチ/マーケターをしている今でも、
僕があなたにお伝えする情報として
微力ながらお役に立てる可能性があるものだけを選んで残しました。

稚拙な文章が散見されますこと、ご容赦ください。

From 延べ10000人の後ろ姿美人をアレンジした美ボディメイクマエストロ 坪田知也

目白のマイスタジオより
 

いつもお読み頂きありがとうございます。

東京の池袋・目白・高田馬場エリア唯一の美脚美尻エクササイズ&
東京の池袋・目白・高田馬場エリア実績No.1の加圧トレーニングのパーソナルトレーニングを指導させて頂いている
ボディメイクスタジオXEFY(ゼフィー)代表の坪田です。

dsc_0198

今回は、トレーニングのことなどとは、関係ありません。

ただ、この仕事を長い間続けさせて頂いて、

多くの女性が求めておられることのような気がします。

それは、先週のセッションでのこと。

セッションが始まってからも、ずっと冴えない表情の方がおられました。

「このまま続けることは難しいかな。」

と判断して、お話を聴いてみることに。

すると、

どうやら転職するかどうかで悩まれていて、

ご相談できる相手もいないご様子。

IMG_2030

自分は、正式に就職も転職もしたことないんですが、

ご相談にのらせて頂きました。

(こんな自分ですみません…。)

アドバイスさせて頂いたことは、ひとつだけ。

「ご自身が、ワクワク・ドキドキするかどうかで決めればいいと思いますよ。」

自分も、それを基準に普段から行動していますから。

 

この方が、この記事を読まれているかもしれないので、あまり書きたくないのですが、

基本的に自分は常にお客様の声を聴くことを心がけています。

それは、自分の今までのいろいろな経験を通しての答えで、

女性は明確な答えやアドバイスを求めているのではなくて、

話をしたいから、話を聴いて欲しいんですよね。

なので、お話を聴いてセッションが終わってしまうことも多々あります。

でも、お客様がそれで満足されるなら、自分も満足です。

様々な環境におられる女性にお越し頂いているので、

聴かせて頂くお話の内容も様々です。

そんなプライベートなことまで!

と、いうことまでお話される方もいらっしゃるので、困ることもありますが(笑)

お客様に寄り添うお仕事なので、

自然と人生相談のようになってしまうんですかね?

初回体験セッションにおいても、

自分が一番大切だと思っているのは

カウンセリングです。

とことんお話を聴かせて頂きます。

初回体験セッションにご興味があれば、ぜひお問い合わせくださいませ。

頑張るあなたを応援しています!