こちらをご覧になられた
あなただけに
今だけのご案内です。

PDFレポートプレゼント
コロナ禍でも頑張れる!
混沌とした時代と世界に備える
ブレないメンタルの創り方TOP5

これからに備えるために

緊急事態宣言が解除されたにも関わらず、新型コロナウイルスによる影響は加速して、第4波も懸念されています。
気が滅入るような話題ばかりですが、そんな時こそ、自分自身の能力を伸ばす絶好のタイミングだと思います。
なにが起こるかわからない、これからに備えるためです。

なにかを学び始めるなら

もし、このタイミングでなにかを学び始めるなら、これからの時代に役に立つかどうか分からない資格を取るのは、疑問が残ります。
それよりも、もっと根本的なあなたの奥深くに眠っているものを呼び覚ますような学びが良いと思います。
例えば、このレポートに書かれているようなこともオススメです。

このレポートで得られること

このレポートでは、僕の体験・経験も織り込みながら、あなたのメンタルを強くする・高めるための方法が得られます。
もちろん、初めての方にも分かりやすいように簡潔に書かれていますので、どうぞご安心ください。

今だけの期間限定

このレポートは、今だけの期間限定プレゼントです。
今すぐ、下記のプレゼント登録フォームから、このレポートを手に入れてくださいね。
あなたのお役に立てますと、幸いです。

坪田知也

PDFレポート
『ブレないメンタルの創り方』
プレゼント登録フォーム

下記の登録フォームにメールアドレスを入力して、【今すぐ登録する】ボタンをタップかクリックしてください。
(メールアドレスは必須です。)

【ご注意ください。】
メールが迷惑メールフォルダやメインの受信トレイ以外のフォルダに入ってしまう場合がございます。
迷惑メールフォルダやメインの受信トレイ以外のフォルダに入ってしまうと、大切な情報をお届けすることができません。
メインの受信トレイに届いていなければ、迷惑メールフォルダやメインの受信トレイ以外のフォルダもチェックされてください。
万が一、メルマガが届いていない場合には、他のメールアドレスをご登録ください。

プライバシー保護のため、SSL暗号化通信に対応したフォームです。
入力されたデータは暗号化が施されて安全に送信されます。


こちらの記事は、僕がパーソナルトレーナーをしていた頃に書いたものです。

メンタルコーチ/マーケターをしている今でも、
僕があなたにお伝えする情報として
微力ながらお役に立てる可能性があるものだけを選んで残しました。

稚拙な文章が散見されますこと、ご容赦ください。

From 延べ10000人の後ろ姿美人をアレンジした美ボディメイクマエストロ 坪田知也

目白のマイスタジオより
 

いつもお読み頂きありがとうございます。

東京 池袋・目白・新宿エリア唯一の美脚美尻エクササイズ&
エリア実績No.1の加圧トレーニングを指導させて頂いている
ボディメイクスタジオXEFY(ゼフィー)代表の坪田です。

dsc_0198

先日、
お世話になっていた方のブログを
たまたま拝見しました。

その方は、
現在も東京の九段下で
アスリート専門のトレーニングジムを経営されていて、
古くから
数多くの日本代表のトレーニングコーチをされてきた方です。

セミナーなどで、
もう表に出ていらっしゃらないので、
知る人ぞ知る方なんです。

また、
一緒に働かれているスタッフの方々も
優秀な方々です。
(みなさん、
 早稲田大学や筑波大学の大学院を卒業されている、
 スポーツの世界ではエリートです。)

その方の元で、
自分は10年ほど前、
ちょうどアメリカへの留学を諦めた時に
アスリートのトレーニングコーチとしての修行を
させて頂いていたんです。

思い出すのは、
東京タワー。

毎週日曜日の夕方から
終電間際まで、
トレーニングで追い込まれ、
その後の講義でも追い込まれ、

カラダもメンタルもズタボロになって、
九段下から東京駅まで、皇居前を通って、
深夜の東京タワーを見ながら、
トボトボ歩いて帰っていたのを思い出します。

今でも、
車であの夜景を見ると、
その頃を思い出してしまうんですよね。

たぶん、
今までのトレーニングで
一番きつくて辛いトレーニングだったんですけど、

カラダもメンタルもズタボロになっていても

なぜか気持ちはスッキリしていたんですよね。

ちょうどアメリカへの留学を諦めた時ということもあり、
かなり落ち込んでいた時期でした。

そんな自分を変えようと、
めちゃくちゃ外見や指導がおっかない方たちの元で
必死になって修行しました。
(もちろん、
 そこを離れれば、気さくに食事にお誘い頂いたり、
 自分の将来について真剣に考えてくださったり、
 大変お世話になりました。)

今、改めて思うのは、
精神的に辛いことがあった時こそ、
筋トレはパワーをくれるんです。

そういう気分じゃないから筋トレはやらない

のではなく、

辛い時こそ筋トレをやるんです。

そのお世話になった方の
ブログにはこのように書いてありました。

「壁を越え、ひとつの段階をクリアするには、地味な練習・トレーニング(研修)の積み重ねしか道がないことを、私はこの仕事を通して学んだ。」

「筋力トレーニングは、私の人生を変えたと言える。
これは、『筋トレ指導を仕事にした』ということではなく、筋力トレーニングで私自身が変わった、と言うことである。
筋力トレーニングには、それを指導する人(指導者)にも、実践する人(選手、実践者)にも、『現状打破、変えうる力』を持っていることを分かってもらいたい。」

この文章を読むだけで、
あの頃を思い出します。

この方は、
本物の指導者です。

筋トレなんて、私にはムリ

筋トレなんて、やりたくない

筋トレなんて、やる気分じゃない

そのように考えていらっしゃる

大人の女性のあなたにも

筋トレには現状を打破する力があることを、

知ってほしいです。

自分は
アメリカへの留学を諦めた時、
筋トレのパワーを改めて実感しました。

次はあなたの番ですよ。

頑張るあなたを応援しています!